LINEで送る
Pocket

1訪問で複数ページを経由しトランザクションをした際のGoogleAnalyticsデータ。カスタムレポートでページを軸として、トランザクション・収益・目標等どのように計測されるかテストしてみた。

目的としては、「ページの価値」指標以外にページの評価指標を見つけること。
全体のページ別訪問数と、購入時のページ別訪問数を割り返して、貢献率分析なんかもやってるんだけどね。 これからはコンテンツがどんどん重要になってくるし、オリジナルのページ評価軸をみつけたいお。

yaruo5



下が結果。

ページにトランザクションはどう紐付くのか

ページにトランザクションはどう紐付くのか






1回の訪問で1購入(3780円の商品1個購入)
トランザクションをするまでのセッション内でのPV数がページを軸とした際のトランザクション数となるっぽいなー。
トランザクション数が0のところは、購入後のキャンセルページなので、数字が入らないってことかな。

だとしたら、このカスタムレポートのトランザクション数÷ページ別訪問数で
eコマース版の貢献度になるかもなー。購入した後の行動を抜きたいときには利用できる指標かも。

LINEで送る
Pocket

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter