【必見】コンテンツの評価をGoogleAnalyticsで行なう方法

LINEで送る
Pocket

GoogleAnalyticsアトリビューション機能を利用してコンテンツの間接効果を導き出す

GoogleAnalyticsアトリビューション機能を利用してコンテンツの間接効果を導き出す

これは使ってみたいのでメモ

96fae681


GoogleAnalyticsページレポートのページの価値を利用してもコンテンツの評価は十分にできる。しかしこの方法だとセッションレベルでの評価に留まってしまうのです。アトリビューション関連のGAレポートを利用するメリットは「ユーザレベル」でのトラッキングが出来る点にある。モチベーションの高まったユーザに効果的なコンテンツと、認知を促し、再訪問(リピート訪問)に繋がったコンテンツでは役割が異なるので、通常のGoogleAnalyticsページレポート評価に限界があるのです。



どのコンテンツを作ればいいか分からないといった場合には、このマルチチャネルレポート(アトリビューション)レポートは非常に有効


LINEで送る
Pocket

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter